りょうすけ内科外科

092-865-2700

〒814-0153 福岡県福岡市城南区樋井川2丁目9-15

りょうすけ内科外科

電話アイコン電話する アクセス

下部消化管内視鏡検査
(大腸カメラ)

Medical guidance

下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)Medical guidance

大腸カメラ(大腸内視鏡検査)

きつい、痛いなどのイメージがある大腸内視鏡ですが、当院では眠った状態で行い、痛みや、苦しさを抑えます。

このような症状はありませんか?
  • 便に血が混じる
  • 検診で便潜血が陽性になった
  • 便が細くなった
  • 最近、貧血と診断された
  • 便秘がちになった
  • 以前大腸ポリープを指摘されたことがある

などの症状の方は、まず受診いただき、検査の予約をお願いします。

大腸内視鏡検査とは

大腸カメラ

特殊な下剤(腸管洗浄剤)を飲み、大腸を空にし、大腸内視鏡を肛門から挿入して大腸を観察する検査です。大腸がん、大腸ポリープ、大腸憩室、大腸潰瘍、大腸の炎症の病気などが診断できます。またポリープなどを切除することも可能です。

大腸検査の必要性

大腸カメラ

一番の必要性はがんをできるだけ早期に見つけることです。
ポリープというのは大腸粘膜にできた、「いぼ」のようなものです。ポリープの中には、悪性のもの(がん)も、大きくなりにくかったり転移しない良性のものもあります。ポリープにも種類がありますが、そのなかで腺腫というポリープが問題になることがあります。

腺腫の一部は治療を行わないと大きくなり、悪性のがんに育っていく可能性があります(大腸がんができる原因は完全には究明されておらず、最も有力な理論です)。腺腫と早期がんは別のものではなく、腺腫の中の細胞の一部ががんに変化しそれが育つ、腺腫の中の癌 腺腫内癌の状態になり、腺腫は癌の予備軍、あるいは前がん病変ということができます。
小さなポリープの状態で見つかると癌である可能性が低く、5mm以下:0.3%、10㎜以下:3.3%というデータがあります。しかし、10mmを超えると腺腫内に癌を含む可能性は28.2%と上昇します。また、ポリープが大きければ大きいほど癌化するリスクが上がることがわかっています。5mmを超えた腺腫と思われるポリープは早めに切除するほうが良いでしょう。

また大腸内視鏡が活躍するのは、下血の原因を見つけることです。
腸炎(潰瘍性大腸炎、虚血性腸炎)、憩室からの出血、大腸癌、痔 などが下血をきたす病気です。下血が原因で進行した大腸癌が発見されることもあります。下血を認めた方はできるだけ早く、大腸内視鏡検査を受けたほうが良いでしょう。

当院では、下剤を飲む専用の個室を設けています。個室内トイレ、ロッカー完備で、リラックスした状態でゆっくり検査に臨むことができます。
下剤により排便し、便がキレイになって状態が整ったら、検査着に着替えていただき、点滴をして検査に備えます。

ご希望の方は、鎮静剤を用いることで、検査中の痛み、緊張を和らげることができますのでお気軽にお申し付けください。
検査を見たいとご希望の方は、説明を受けながら検査を進めることもできます。こちらもお気軽にお申し付けください。
検査自体に「痛いのではないか」と思われる方が多いですが、「思ったほどではなかった」 「痛みはほとんどなかった」 「寝てました…」など、検査後、ホッとされる方がほとんどです。

検査のながれ

まず外来受診していただき、診察し、検査の予約を行います。その際に下剤を持って帰っていただきます。

検査前日

大腸に便があると正確な観察が出来にくいため、検査の前日より腸をきれいにする処置をお願いいたします。検査の前日の朝からお食事はおかゆ、うどんなどの消化に良いものを食べてください。海藻類、ごま、ねぎ、キノコ、などの繊維質の食べ物や乳製品は摂取しないようにしてください。
21時頃~寝る前までにお腹の動きをよくするお薬をお飲みいただきます。検査前日の食事は出来るだけ21時までに済ませてください。

検査当日

検査当日の朝から絶食です。
※ 脱水症状予防のために起きてからコップ1杯~2杯のお水は飲んでください。
※ 糖尿病のお薬を服用している方、インスリン注射を行っている方は中止してください。
※ 高血圧のお薬を服用している方は、AM6時~7時までに服用を済ませてください。
※ 血が止まりにくくなるお薬を服用している方は、指示により服用を中止してください。

午前9時頃来院していただきます。
専用の個室で、腸をキレイにする液体のお薬を3~4時間ほどかけて飲んでいただき、排便やお腹の状態をスタッフがチェックします。
検査準備が整ったら、大腸カメラ検査を開始します。
当院の大腸カメラ検査は、痛みや苦しさを抑える為、眠った状態で検査を行います。
検査時間は30分~60分程度で終了いたします。

  • 内視鏡室

    内視鏡室検査後のおなかの張り、痛みを軽くするために炭酸ガスを導入しています。

  • 内視鏡待合室

    内視鏡待合室専用の個室はトイレもついており、ソファでくつろいで検査を迎えることができます。